「心」や「精神」の問題についての正しい認識をもっていただくためページです。

提供:画家 片山治之先生
片山画伯の御好意で先生作成の作品カレンダーから転載いたします。

2019.05.01■投票率

 先月に統一地方選が行われた。投票率が年々低下しているという。立候補者も減っていて、地方議会の議員のなり手も減少であるという。
 せっかくの民主主義がその機能を発揮できなくなる。独裁体制の国々の納得できない動きを聞くたびに、民主主義の体制の揺らぎが心配になる。もっと大事にしなければならないのに、どうしたことだろうと不安にもなる。
 しかし、このような現象は「ある面では、平和の証明だ」とも聞く。だがナチス時代の歴史のように民主主義の崩壊は始まると止められないともいわれる。


■今月の言葉

 
「謝罪様式の劇場化」
 
 個人であっても組織や団体であっても謝罪会見のパターンは形式化されすぎているようだ。ある人の観察では、頭を下げている時間は次第に長くなり、その角度もどんどん大きくなりほとんど直角に至るともいう。
 謝罪の中身も多くは様式化されていて、形式も中身も「劇場での演技」に近いものに見えるものが多い。やはり優秀な演出家がおられるように感じる。それにしても人間というものは、謝るべき失敗をしてしまうことが多いようだ。


 

■医療と福祉の動向

 


■ゆったり居場所

▼ほほえみサロン
引きこもり当事者やご家族の方が集まり、お茶を飲んだり音楽でくつろぎながら一緒に過ごしませんか。
日 時: 毎月第3土曜日 10:00〜12:00
場 所: キセラ川西プラザ 福祉棟2階 共用会議室
主 催: ほっとほほえみ

▼心の居場所
心の病気を抱えている方や家族の方、ひとりで悩まないで気軽にお立ち寄りください。
時 間: 13:00〜15:30
場 所: キセラ川西プラザ 福祉棟2階 共用会議室
主 催: 「心」


Google
WWW を検索 kokoro-kw.com を検索

ご案内

認知症のための介護ガイド
 初めて介護が
     必要になったとき

 認知症に対する認識が変化し改訂第2版を発行しました。今回認知症の病態記述は他に譲り、介護者の投稿体験談を増補いたしました。


ご希望の方は【老人をかかえる家族の会 川西】メールをいただくか、または川西市社会福祉協議会(072-759-5200)へお問い合わせください。

出前講座

■ 川西市・猪名川町では、精神保健についての理解や啓発をすすめるため、市民の方々への講座を行っていますので、ご希望がありましたらお申し出ください。
【詳細はこちら】

ひとことアドバイス

© 2008 川西市医師会提供